100年ライフの生き方

100歳まで生きてポックリ死ぬ。それが目標です。読書の楽しさに感化され、ありとあらゆるジャンルの本を読みまくってます。本屋めぐり、古本屋めぐり、図書館めぐり、が今ハマっていることです。

「すぐにやる人、グズな人」

PRESIDENTを立ち読みしてて気になったので、

じっくり読んでみた「すぐにやる人、グズな人」という記事。

 

PRESIDENT (プレジデント) 2020年 1/31号 [雑誌]

PRESIDENT (プレジデント) 2020年 1/31号 [雑誌]

 

 

 

常々時間を大事にしたいと思っているので、気になる記事ばかりでした。

各界の著名人に時間の使い方、インプット、アウトプットに関する考え方の紹介は非常に興味深かかったです。

あとスタバでMacBookを開いて仕事している(風)の人についてのコラムも面白かった。確かに仕事に向いているかと言われると向いてないでしょうね。私も時々スタバでブログの原稿書いてますが、気をつけよう、、、笑

 

さてその中で気になった部分を紹介したいと思います。
あまり時間管理に関係ない内容ばかりになってますが。


ある能力を高めるには「プロ」に話を聞く。
自分の「師匠」となるべき人を見つけて教えを乞う。

 

人間50歳ともなると、「この人についていこう」と思うような人が中々いなくなってしまうもので、目標が不明確になり、成長しようという意欲を維持するのが難しくなってきます。


そこで出会ったこの記事。人生を充実させるには貪欲に行動しなかればいけない。そう強く思いました。

同僚でも後輩でも「プロ」と呼べるような人に教えを乞う、もっと高いレベルでの師匠を探して、仕事の関係でもなんでも良いので講演会とかどんどん行ってみ流、、、行動あるのみ。

 


データを収集分析した理、資料を作ったりして行うプレゼンは、「誰に」「どういう行動をしてもらうか」がポイント。
自分が分析して見つけた問題点を誇らしげに語る場でも、綺麗なプレゼン資料を褒めてもらう場でもない。

 

これはよく分かる。

部下の資料作りの指導をしているときに、パワポでやたらとアニメーションを使いたがってくるんですよね。その都度却下してますが、どうしても「見た目の良い資料作り」に目がいってしまう場面は多く見受けられます。更に言うとそんな資料作りに長時間かけたりしています。

 

シンプルに相手に何をしてほしいのかを訴える資料作り。
資料作りに時間を割くなら、何を、誰に伝えるべきかをもっと深く考えた方が良さそうです。

 

PRESIDENT は時々いい記事がある。定期購読を考えたこともあるけど高いんだよね。

という話を奥様にしたら楽天マガジンで読めるよと教えてもらう。

そっかそういう手もあるか〜。

 

magazine.rakuten.co.jp

 

 

学びについて

今年こそはプログラミングを!

 

とは思ってはいますが、どの言語を、どうやって学ぶか、何から手をつければいいのかというのが全くわからず。

 

とりあえず仕事に役立つVBAあたりを学ぼうかなと考え中です。

 

何か形のあるものを作らないと楽しさはわからないんだろうなぁ〜。

 

という事で、↓のサービスが役立つのかしら?

とりあえず試してみたいと思います。

 

 

はてなブログ特別お題キャンペーン #学び応援WEEK

はてなブログ特別お題キャンペーン #学び応援WEEK
by ギノ

レシピを探して

 

osagoto.hatenablog.jp自炊を楽にする方法 - 100年ライフの生き方


さてレシピ作成の外注先(レシピサイト)探しですが、一番メジャーどころだと、Cookpad

 

周知の通り何百万以上の登録メニューからワード検索をして希望をメニューを探せます。

 

ここならほしいレシピ見つかるだろ、と思いきやなかなか難しい。

 

登録メニューが多いのは良いんだけど、利用者の投稿をベースにしているので調理レベルがバラバラなのが地味に困る。

 

おっ、良いなと思って見るとメチャ高レベルであまり手元になさそうな食材や器具が必要だったり、

簡単メニューで検索すると超簡単すぎて、いやいやそれは料理と呼べんでしょってなってしまったり。

 

案外お目当てのレシピが探せなかったりします。

 

そんな中現時点、このサイトはいいなと思うのを2点。

 

筋肉料理人さんのブログ

 

s.recipe-blog.jp筋肉料理人さん | レシピブログ

 

筋トレをしっかりやらなくてはと思っている私にとってはネーミングも良し。

今のところのヒットは。

dt125kazuo.blog22.fc2.comメシ通!もやしと魚肉ソーセージのナポリタン - 魚料理と簡単レシピ

 

メチャ簡単で、そして旨かったです。

 


syunkonさん

 

ameblo.jp山本ゆりオフィシャルブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」Powered by Ameba

 

先日テレビで見かけてからブログを見たりしてますが、結構良い。

経歴なんて関係ない - 100年ライフの生き方

 

まずレシピの手順の説明が良い。微妙なところの説明が痒いところに手が届く感じでいいです。

 

豚バラとキムチとめんつゆ入れてチン、卵割ってチン、で終わりの上品とは程遠いご飯なんですけど、間違いなく美味しいです!豚バラとキムチとめんつゆと卵とご飯だもの。(みつを)

 

普段家にキムチないけどこれ作りたいがためにわざわざ買ってる。俗にいうキムチわざわざ。

 

フライパンで作ると卵が固まってしまったり、それを防ぐあまり水を増やしてシャバシャバになったり火加減が難しいですが、レンジだと少ない調味料でも蒸発せずにうまいこととろとろ卵が作れます。

ameblo.jp【速攻ごはん①】材料5つ!とろたま豚キムチ丼 | 山本ゆりオフィシャルブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」Powered by Ameba

 

くだけた大阪弁の説明も親しみが湧くし、食材に大きくこだわりがないし、市販の麺つゆを活用したりと簡単さが際立ちます。

 

 

これからもお世話になりつつ、より良いレシピを追い求めていきたいと思います。

自炊を楽にする方法

今年は自炊を頑張ろうと思って、レシピ作成を外注する(レシピサイトなどを真似る)と年初に宣言しました。

 

osagoto.hatenablog.jp今年の抱負: 体をしっかりとメンテナンスする - 100年ライフの生き方

 

朝ごはんはトーストを焼くぐらいしか時間がないので置いといて、基本は夜ご飯のみ。

 

ここまでの勝率は66.6%。

今年に入って自炊できるチャンスは6回ありました(少なw)が、そのうち4回自炊しています。頑張ってる!

 

 

自炊をしよう、ってなって何が大変って、やっぱりレシピ選び。


美味しくて、身体に良くて、簡単に作れることこと。これ大事。

この中でも、自炊のハードルを下げるためにも、まずは「簡単さ」を最優先にしたいと思います。


あとレシピに、こだわりの食材的な感じの物が含まれていないこと。

地味に困るのが、ちょっとしか使わない食材の残りをどうするか。

例えば「ローリエひとかけら」とか言われても、いやいや一欠片なんて売ってないし、残してもこのメニュー以外で使いそうもないし、ってなってしまう。

簡単ならまずは食材には細かく拘らないようにします。

 

f:id:osagoto:20200115221905p:image


この2点をうまくクリアできるメニューをいかに効率的に探し出すかが重要だなと思ってます。

 


続きはまた明日。

今日はオンライン英会話でちょい疲れ気味です〜。

肌荒れの原因

ここ数日、お肌の調子が良いなあ(というか荒れが治まってる)と思ってましたが、もしかしたら揚げ物を食べてないのが、その原因かもしれないと思ってます。

 

訳あって週2ぐらいで豚カツを食べていたので、、、。

 

f:id:osagoto:20200114213120p:image

 

しばらくの間「禁揚げ物」を実行してみようかなと思ってます。(できるかな、、、?)

 


さて今日はこの後、オンライン英会話の体験をハシゴしてみます。

 

今日はDMM・レアジョブ、

明日はNativeCamp・EnglishLive。


さてどうかなあ〜。なんだか緊張するなあ。

 

 

「箱根駅伝」

正月に箱根駅伝を見た後に、図書館で見かけて借りて読んでみた、ずばりそのまま「箱根駅伝」と言う本。

 

箱根駅伝 (幻冬舎新書)

箱根駅伝 (幻冬舎新書)

  • 作者:生島 淳
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2011/11/29
  • メディア: 新書
 

 

 

少し前の本なので、昨今の青山学院大学の黄金時代が開花する少し前、2011年に早稲田大学が、渡辺康幸の指導のもと、優勝した頃に書かれた。

 

渡辺康幸氏といえば、私が大学を卒業してすぐ後の1993年〜1996年に箱根で活躍した選手。沿道に応援に行って良く見たっけなあ。

 

www.nikkansports.com

 

 

さてこの箱根駅伝の本。

 

箱根駅伝の内幕について描かれており、非常に興味深かったです。

続きを読む

オンライン英会話考え中

今のスタディサプリがもう少ししたら1年経過するので、次を考え中。


1年契約していたので、一度止めて別サービスを検討しようかと思ってます。

TOEIC試験の前に、スポットで勉強で使うかもですが)

 

スタディサプリもリスニング、リーディング、単語の発音の練習として非常に役立って良いサービスですが、アプリだけを相手に話していると会話力が身に付く気がしないので、ここで一度違う視点でやってみようかなと。

 

とはいえ、オンラインの英会話。

全く知らない人といきなり画面越しに会話為るのって、どんな感じなんだろうと、怖くてまた体験も未実施です。

 

今のところの候補は、

 

  • レアジョブ
  • NativeCamp
  • DMM英会話
  • EnglishLive

・・・の4サービス。

 

レアジョブは一番有名だし、職場の福利厚生費用(自己啓発)の補助が出るらしいので、第一候補。

 

www.rarejob.com

 

 

NativeCampとEnglishLiveは、「カランメソッド」と言う会話力を早く向上できる方式があるらしいので、それ目当てで。

 

nativecamp.net

 

englishlive.ef.com

 

nativecamp.net

 

DMM英会話は、比較的優しめのレベルらしいと言うのと、「iKnow」と言う英語学習アプリが使えるのもメリット。

eikaiwa.dmm.com

 

iknow.jp

 

 

とりあえず、まずは無料体験ですね。

レアジョブとEnglishLiveで予約をしてみました。

 

頑張ってみよう・・・。