100年ライフの生き方

100歳まで生きてポックリ死ぬ。それが目標です。読書の楽しさに感化され、ありとあらゆるジャンルの本を読みまくってます。本屋めぐり、古本屋めぐり、図書館めぐり、が今ハマっていることです。

タダほど高いものは無い

昨日の記事を書きながら、思い出した事。 タダほど高いものは無い 安物買いの銭失い 食べ物からスマホまで、安いのには理由があるのです。 しっかりと見極める目を養う事が大事。 ちなみに数年前にHUAWEIのタブレットを使ったことはありますが、ものは悪くな…

スマホ貿易戦争

スマホが世界情勢を左右する。 そんな時代が来てしまったなと思います。 HUAWEI社の幹部の逮捕などがきっかけで、同社のスマホが、アメリカや、既にHUAWEI社の製品が広く使われている同盟国の日本ドイツ、イタリアで急速に避けられるようになってます。 アメ…

ピザと私

はじめてのピザは高校生の頃。 シェーキーズの食べ放題1000円。 友達と食べまくって、、、、しばらくしたらお店がなくなってしまったという。。 学生の多い街でそんな企画しちゃダメだよね。(反省無し 大学生の頃になるとピザと触れ合うことは多くなりました…

寒い

急に寒くなりましたね。 TOEICの試験で出かけて来ましたが、外と室内(試験場の中)の気温差で風邪ひきそうです。 と言いつつも、巨大な像を見たり、熱田神宮に寄ったりと散歩してきました。 いよいよ師走らしくなってきました。 健康第一で行きましょう。

プラネタリウム

少し前の話ですが、名古屋市科学館でプラネタリウム観てきました。 休日だったので朝から並んでなんとか入れました。人気なんですねえ。 映像も良かったですが、映写機(?)もカッコ良かったです。 若い頃だったらデートで来たいなあとか思ったりしますが、年…

「さんぽで感じる村上春樹」

さんぽで感じる村上春樹 作者: ナカムラクニオ(6次元),道前宏子(6次元) 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2014/04/25 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (2件) を見る 村上春樹を読んでると気になる舞台となる街。 羊をめぐる…

人間は不完全

つくづく思うのだけれども、人間って不完全。 だからこそ常に学んでいかないといけないし、 変わっていかないといけない。 守りに入ったら終わり。 そこで立ち止まってしまうこととなる。 常に攻めていく。 昨日の自分に勝っていく。 そうだ敵は自分だ。

無印良品の服と靴

今週のお題「2018年に買ってよかったもの」 昨年から持ち物を、よりシンプルなものにするようにしてます。 ルール カラーは白、黒、青、赤、もしくはそれらの中間色のみ。 パンツはジーンズのみ。 パーカーは買わない。 スニーカーのソールと靴紐は白。 必ず…

来年の目標

来年のことを言うと鬼が笑う とは言いますが、まあボチボチ良いですよね。 今年は 本を100冊読む マラソン復帰 AFP・ITパスポートなどの資格取得 ブログを始める こんな感じの目標でしたが、全部目標達成しました。 本100冊は9月に達成して、その後は村上作…

「村上春樹 雑文集」と「アンダーグラウンド」

雑文を集めたというだけあって色んな文書があります。文章の題材ごとに分けられてますが、その中の「『アンダーグラウンド』を巡って」の項にある、「東京の地下のブラックマジック」の文章を読んで色々と考えさせられました。 有能なエリートが何故オーム真…

「羊をめぐる冒険」

初期の作品を古い順に読んでますが、初めて主人公が旅に出たのではないかと思います。 そして歳をとるにつれて色々なものをなくし、シンプルになっていく、、、やはり孤独がテーマ。 のちの村上作品の原型的な作品だと思います。 羊をめぐる冒険(上) (講談社…

バッテリー交換騒動

iPhoneのバッテリー交換に半日がかりという話。 2018年末までiPhoneのバッテリー交換が保証期間内なら無料、保証が切れてても税別3200円という対応がとられてます。 support.apple.com 確か春ごろにアナウンスされてましたが、ギリギリに交換したいという気…

ゴーン事件は陰謀か

相変わらず世間を賑わしてますゴーン事件。 やはり裏読みしてしまう天邪鬼な私ですが、ふと見つけたこの記事でなんか興奮してきました。 ゴーン逮捕で永田町関係者がささやく仰天の「トランプ黒幕説」とは | 情報戦の裏側 | ダイヤモンド・オンライン 陰謀説…

あいみょん

Apple Musicでrecommendされた、あいみょん。 あいみょん OFFICILA FAN CLUB「AIM」 マリーゴールドあいみょんJ-Pop¥250provided courtesy of iTunes 綺麗な歌詞とキャッチーなメロディだなあ、思ってプレイリストを聴いていたら、 「パイオツカイデー、、」…

瞑想のススメ

瞑想というと、なにかしら宗教的なイメージの方も多くいらっしゃると思いますが、いまや世界中のセレブも愛用している精神安定につながるメソッドなのです。今、はじめないと世間に取り残されますよ。 などと煽るような文句も出てきてしまうぐらい瞑想を今日…

プロフェッショナルとして生きる

先日、図書館で「プロフェッショナル仕事の流儀」のDVDを借りてきて観ました。 プロフェッショナル 仕事の流儀 漫画家・藤子・F・不二雄 僕は、のび太そのものだった [DVD] 出版社/メーカー: NHKエンタープライズ 発売日: 2015/03/27 メディア: DVD この商品…

ゴーン事件に思う

果たしてゴーンはクロなのか、シロなのか。 日産の立て直しのために、多大な功績を残したカルロスゴーンですが、今回語られていることが本当なら訴追されても仕方ないですね。 本当なら。 個人的には、こういったニュースは裏読みしてしまいます。実はウソな…

マクドナルドの「野菜もしっかり食べよう」の違和感と「絶対悪」

最近のマクドナルドの子供向けメニューのCMで「野菜もしっかり食べよう」というナレーションと共にスイートコーンが映し出されてます。 私はこれを見かけるたびに「いや、それ穀物だから」とツッコミを入れてます。 少なともフライドポテトよりは栄養のバラ…

ここ一年で読んだ本セレクション

今週のお題「読書の秋」 最近はQueenの"Behemian Rhapsody"ばかり聴ききながら、読書する日々を送っている者です。あまり集中できませんが、、笑 Queen - Bohemian Rhapsody (Lyrics In Japanese & English / 英詞 +日本語対訳) 何度も書いてますが、自分を…

失敗

おととい、アルコールとの付き合い方の偉そうに書きましたが、その日の飲み会は完全に失敗でした。 ビールをジョッキで飲んでしまった。 終盤までペースダウンできず。 飲み会帰りにカツカレーを食べてしまう。 ビール以外の飲み物を選べなかったもんで、ち…

わーい

はてなブログのお題振り返りに、紅葉の写真の投稿をとりあげていただきました。 ありがとうございます。 blog.hatenablog.com 結構好きな写真なので褒めてもらえて嬉しいです。 実は最近あまり写真に情熱を向けられていないのですが、これを機に少し頑張って…

アルコールとの付き合い方

年末、アルコールを摂取する機会が増えますね。 晩酌を止めたら、アルコールに随分と弱くなってしまったのですが、それでも酒宴の際には飲みます。 以前と比べて気をつけているのは、 ビールをジョッキで飲まない 途中でビールから離れる 終盤はお茶や水を飲…

年賀状どうしよう問題

少し寒くなってきましたね。 本格的に寒くなるのも時間の問題。 そして年末年始も近づいてくると、 あ、年賀状どうしよう、という事になります。 毎年毎年、大晦日に年賀状を印刷して、書いて、投函してます。 今年こそは、早めに片付けるか、または思い切っ…

気になる本

常磐線中心主義(ジョーバンセントリズム) 作者: 五十嵐泰正,開沼博,稲田七海,安藤光義,大山昌彦,沼田誠,帯刀治,小松理虔 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2015/03/26 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (3件) を見る アマゾン…

楽器が演奏できる(できた)人へ

ボヘミアン・ラプソディの見どころとして、映画のオープニングの”20th century fox”のロゴのところの、例のファンファーレが、Queen仕様。これは高まります。 20th Century Fox Fanfareクイーンロック¥250provided courtesy of iTunes ギターカッコ良い。 私…

初IMAXそして2回目のボヘミアン・ラプソディ

公開初日に「ボヘミアン・ラプソディ」に観てきましたが、もう一回観に行かなきゃなと思ってました。 どうせなら音響がいい映画館で観たいなと思っていたところ、今日の朝に居た品川にIMAXの映画館があることを発見! 値段も確認せずに、サクッと予約して、…

自分を変える

今週のお題「読書の秋」 実感として思うのだけど、 読書で自分は随分変わりました。 #読書

人間ドックの結果

前月受けた人間ドックの結果がきまして。 昨年同様「D 要精密検査」でした。 毎回引っかかるのは眼。 黄斑変性の疑いありってことで、ここ5年ぐらいずっとです。 定期的に眼科にも行って、ずっと様子見。 ただ、もう回復はしない。 先月から痛めてる腰椎も、…

日本一貸し出しが多い図書館

先日「日本一貸し出しが多い図書館」へいってきました。 愛知県大府市の「おおぶ文化交流の杜図書館」。 以前から行ってみたかったのですがやっと行けまして。 この図書館は、自動貸出機や予約本の棚など他の図書館にはあまりないような新しい設備があります…

Bohemian Rhapsodyの歌詞について

先日観た映画の「ボヘミアン・ラプソディ」の余韻をまだ引きずって、Queenの曲ばかり聴いてます。 その中で、映画のタイトルにあった「Bohemian Rhapsody」の曲を聴いていると、これは何かのメタファーなのかなとか思ったりしてます。 Bohemian という言葉は…