100年ライフの生き方

100歳まで生きてポックリ死ぬ。それが目標です。読書の楽しさに感化され、ありとあらゆるジャンルの本を読みまくってます。本屋めぐり、古本屋めぐり、図書館めぐり、が今ハマっていることです。

私と手帳

好球必打

ほぼ日手帳には見開きページ毎に、ちょっとした一言がありますが、今週の一言が良い。 「打席にたてるよろこび」を忘れちゃいけない。打てる場にいるからこそ、打てる可能性がある。どれだけ打席に立てるかが、ヒットの数を決めてくれる。そして「好球必打」…

手帳へのこだわり

studyhacker.netなぜ一流は “手帳の質” にまでこだわるのか? 倍以上の予算をかける深すぎる理由。 - STUDY HACKER|これからの学びを考える、勉強法のハッキングメディア 先日この記事をよみましたが、他人からの見た目を気にして手帳にこだわるかなぁと疑…

鬼が笑う

8月になりましたが、もう来年のこと考えてます。 手帳どうするか? 昨年と今年は「ほぼ日手帳」使ってます。 手帳ラインナップ - ほぼ日手帳 2018 何でもかんでも書き込んで、自分の分身のように使ってますが、ぶっちゃけWeeksぐらいがちょうど良いかなと。 …

意志力

昨日、昨年の手帳を読み返して、あぁこの本には随分お世話になったな、と思い出したのが、この本、ケリー・マグゴナガルさんの「スタンフォードの自分を変える教室」。 読んだ本はあまり手元には残さないのですが、この本は手放せないと判断し、残してます。…

Back to the 去年の自分

どうも最近、仕事も私生活も冴えないです。 割り振られた仕事・役割をこなすのに精一杯で、自分の意思で行動出来てない感じです。 どうにも閉塞感があるので、今日は昔の手帳を、と言っても去年の手帳ですが、引っ張り出して、自分を見つめ直しました。 常に…

ストレス発散法「ツァイガルニク効果」

少し前に、日々のストレスを抱えたまま終わらせない方法として、「悩み事に関して、頭で思っていることを全部手帳に書き出してみる」を実験的に始めてみました。 ストレス発散法 『実験開始編』 - 100年ライフの生き方 まだ色々な課題が解決できずモヤモヤし…

私の相棒

相棒。 ルパンと次元 右京さんと神戸さん(2代目) 弥次さんと喜多さん 切っても切れない関係の間柄として相棒という存在がいます。 私も仕事仲間の中に、相棒というか、秘書みたいになんでもやってくれる人がいて、とても助かっているのですが、それ以外の相…