100年ライフの生き方

100歳まで生きてポックリ死ぬ。それが目標です。読書の楽しさに感化され、ありとあらゆるジャンルの本を読みまくってます。本屋めぐり、古本屋めぐり、図書館めぐり、が今ハマっていることです。

私と続ける力

第一四半期総括

3月も終わったので今年の第1四半期を振り返ってみました。 体調が悪かったり、 家族の都合で時間を思い通りに使えなかったり、 仕事が忙しかったり 、、、などと書くと、しょうがないかなと思えてしまうが、自分の思うように使おうとしなかった心の弱さが、…

365日連続達成

昨日で、、、 ブログ連続投稿365日 を達成しました。 我ながら頑張った! 最初の頃は何を書いていいか迷う場面が多くありましたが、最近は次から次へと書きたいことが湧き上がってるようになりました。 365日は一つの目標でもあったので、とりあえず良かった…

シャドーイングという勉強方法

「Shadowing」 英文が読まれる後を追って発音していく勉強方法。 この方法が効果的ということを聴いて、実践しようとしています。 英文を見ながら追っていくのではなく、音声だけを聴いて追って追っていくこととなります。 集中しないといけないし、発音も真…

POLYGLOTSの感想

約3か月間、POLYGLOTSで英語の勉強をしてきました。 osagoto.hatenablog.jp 有料の「My Recipe」コースで、AI!に自分に合ったカリキュラムを組んでもらって、毎日30分程度取り組んできています。 www.polyglots.net 自分用にコンテンツを選んでくれるので一…

手帳読み返し

2019年、今年の手帳は「ほぼ日手帳WEEKS MEGA」を使ってます。 “MEGA”は方眼メモページが通常版の3倍あるタイプで、通常版WEEKSよりも考えたことや読書メモを残すのに最適なタイプだと思ってます。 www.1101.com 一昨年は、通常版のWEEKSでしたが、昨年は「…

"推敲においていちばん大事なのは親切心" 村上春樹

今週のお題「ブログ初心者に贈る言葉」 私も初心者なので偉そうなことは書けませんが、 何はともあれ継続することは大事だと思います。 「千里の道も一歩から」 私のブログも最初は誰にも見てもらえませんでしたが、続けていくうちにページビューも少しづつ…

アルコールに弱くなった

昨夜は忘年会だったわけですが、今日は二日酔いがひどかったです。 今月2回飲み会がありましたが、2回とも同じ羽目に。 本当にアルコールに弱くなってしまったなぁ 昔は、週に2-3回は晩酌をしてましたが、それを止めたのが影響しているのでしょう。習慣とい…

ミニマル生活棚卸

ミニマルな生活、というか人生を目指して日々取り組んでおりますが、モノはかなり削減できてきたものの、コトが減らせていないなあと反省中です。 自分の人生に必要なモノゴトをいかに見極めるか今一度整理してみました。 モノに関しての自分ルール デザイン…

連続投稿300

昨日の投稿で連続300日でした。 見てくれている方、ありがとうございます。 まずは続けよう。 それだけを考えてきたので正直、質はまだまだですが、さらに続けていきたいと思います。

人間は不完全

つくづく思うのだけれども、人間って不完全。 だからこそ常に学んでいかないといけないし、 変わっていかないといけない。 守りに入ったら終わり。 そこで立ち止まってしまうこととなる。 常に攻めていく。 昨日の自分に勝っていく。 そうだ敵は自分だ。

楽器が演奏できる(できた)人へ

ボヘミアン・ラプソディの見どころとして、映画のオープニングの”20th century fox”のロゴのところの、例のファンファーレが、Queen仕様。これは高まります。 20th Century Fox Fanfareクイーンロック¥250provided courtesy of iTunes ギターカッコ良い。 私…

「年輪経営」そして「年輪人生」

“かんてんぱぱ”ブランドで有名な伊那食品工業の社長塚越寛さんの本です。 リストラなしの「年輪経営」: いい会社は「遠きをはかり」ゆっくり成長 (光文社知恵の森文庫) 作者: 塚越寛 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2014/09/11 メディア: 文庫 この商品を…

長期的な視野が大事という話

ノーベル医学生理学賞を受賞した本庶さん曰く、 「基礎研究にもっと投資すべきだ」。 blogos.com 本庶さんがノーベル賞を受賞した対象の研究成果は、1992年に発見したPD1。もう25年以上も昔の成果です。 古き良き時代、研究者を取り巻く環境も緩やかな時間の…

年間100冊

今年の目標として年間100冊の本を読むという目標を設定しましたが、先日読んだ「老人と海」で達成しました。 老人と海 (新潮文庫) 作者: ヘミングウェイ,福田恆存 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2003/05 メディア: 文庫 購入: 23人 クリック: 184回 この…

意志力

昨日、昨年の手帳を読み返して、あぁこの本には随分お世話になったな、と思い出したのが、この本、ケリー・マグゴナガルさんの「スタンフォードの自分を変える教室」。 読んだ本はあまり手元には残さないのですが、この本は手放せないと判断し、残してます。…

毎日、毎月、毎年

庭の紫陽花が咲きました。 毎年同じ時期に、同じように咲くのって結構凄いこだなと思う。 丁寧に育てれば輝き続ける。 私も同じように輝き続ける たいなあ。

100日連続

このブログは、個人の日記みたいなものですが、毎日文書を書き投稿しつづけることを目標としてます。 そして昨日でついに100日連続。 連続となるとネタにも困るし、書く時間を確保するのが難しくなります。 特に酒宴がある日は要注意。過去の投稿を見ていた…

スポーツジム 車で行って チャリをこぐのは矛盾してる?

恒例のサラリーマン川柳、今年の1位は、 「スポーツジム 車で行って チャリをこぐ」 だそうで、意識と行動が矛盾している自虐的内容が受けたとのことです。 第31回『サラリーマン川柳』大賞決定「スポーツジム 車で行って チャリをこぐ」【ベスト10発表】 | …

続けてきた事

続けることが大事 そう思ってからいろいろなことを続けて来ました。 筋トレ 1年半 読書 1年半 早起き 1年半 勉強 1年 脳トレ 3ヶ月 瞑想 3ヶ月 ブログ 80日 まだ自分の思い通りにはならないけど、 少しづつ、確実に、変われてきているはず。 まだまだ人生こ…

好奇心

本を読んで テレビを観て 誰かと話をして 街中を歩いていて 目についたこと 耳に残ったことば 鼻をくすぐった匂い 脳みそに刺激が加わったもの それら全てに好奇心を抱き 調べて、実践して、身につける 新しい知識を得ようと構えていれば、 いくらでも世界は…

大きな鏡

このブログのはじめの方の記事に書きましたが、スーパー銭湯の大きな鏡が私の転機でした。 自分を変える - 100年ライフの生き方 大きな鏡に映った、弛んだ脇腹。 このままじゃいけない。 ふと思いおこすと、あの時に弛んでいると気づいたのは、体型のことだ…

10000時間の法則

10000時間の法則というはご存知でしょうか? 何かのプロになるために10000時間はその事に打ち込まなければいけない、という法則です。 10000時間というと、 1日10時間を約3年、 1日3時間で約10年続けるということ。 もちろん10000時間の中身も大事で、漠然と…

続けるカズ

きっかけの三つ目は「カズ」こと三浦知良です。 50歳を超えても今なお現役のJリーガーとして活躍する彼のトレーニングの模様をあるテレビでみました。彼は、早朝に起きて、ランニング、トレーニングをして、というルーティンをずっと欠かさずに続けているこ…