100年ライフの生き方

100歳まで生きてポックリ死ぬ。それが目標です。読書の楽しさに感化され、ありとあらゆるジャンルの本を読みまくってます。本屋めぐり、古本屋めぐり、図書館めぐり、が今ハマっていることです。

IQOSについて

あれって、、、?

 

先日、地元の祭りのボランティアをしていた時のこと、大人がなんかおしゃぶりみたいなものをくわえてる?と気になってよく見たら、IQOSでした。

 

IQOS(アイコス)・ 革新のたばこヒートテクノロジー | フィリップモリスジャパン

 

所謂、電子タバコで、普通にタバコをするよりは害が少ないというもの、と言うレベルのことは、非喫煙者の私でも知ってますが、吸っているのをすぐ近くで見たのは初めてでした。

 

害が少ないのでしょうが、あの喫煙スタイルはどうなんだろうなと感じました。まるでおしゃぶりかヴィダーインゼリーを飲んでいるかのような、、、。

 

 

タバコを吸う姿は、大人の男の退廃的な魅力があると私は思ってます。渋い大人の男は大体たばこを燻らせていましたからね。

(私も一時期憧れて吸おうと思ってましてが、喉が荒れてしまい続けることはできませんでした)

 

IQOSにしてまで、タバコに頼らなければいけないのは、何だか悲しい気がします。

 

渋い大人の男として、私がいちばん印象に残っているのは「あぶない刑事」に出ていた舘ひろし柴田恭兵です。

彼らが現役時代にIQOSを吸っていたら、あんなに人気は無かったと思います。

 

タバコを奨励するわけではないですが、

吸うなら一日数本レベルに抑えて普通にタバコを吸い、

健康に悪いと思うなら、きっぱりやめるべき、

と言うのが私の考えです。

 

あ、あとタバコのポイ捨てはやめましょう。

 

ボランティアしているときに落ちているゴミも拾っていたのですが、

タバコの吸い殻の落し物が一番、

ポテトの落し物(笑)が二番目に多かったです。