100年ライフの生き方

100歳まで生きてポックリ死ぬ。それが目標です。読書の楽しさに感化され、ありとあらゆるジャンルの本を読みまくってます。本屋めぐり、古本屋めぐり、図書館めぐり、が今ハマっていることです。

SNSで実験してみた3

2の続き

 

1→SNSで実験してみた1 - 100年ライフの生き方

 

2→SNSで実験してみた2 - 100年ライフの生き方

 

SNSとの関係を薄くした上で、

1ヶ月ほどSNSから離れてみました。

 

習慣になっていたので、手持ち無沙汰な感がありましたが、かわりに読書をする習慣が身につくなど、ある意味いい期間でした。

 

そして1ヶ月後、

久しぶりにSNSをのぞいてみることとしました。

 

炎上したコメントの後だったので、色々憶測を呼んでしまってりするのだろうか、と思いましたが、、、

 

結果、特に普段と変わった様子なし。

 

みんないろんな所にでかけて、美味しいもの食べて、新しいビール飲んで、変な診断して、いつも通りでした。

 

メッセージは何通かきてましたが、それも日常的な連絡でした。(かなり遅レスになってしまうので、返信する時は恐縮しましたが)

 

この結果から、

SNSでは他人の出来事には、みんなそれ程関心を抱いてないという事がよく分かりました。

 

過去を振り返って、

傷ついたり傷つけたりで気に病んでいた、自分がバカみたい

そんな感想でした。

 

それ以降は、SNSとは距離をおくことが本格化しました。

 

1日1回、仕事帰りに一瞬チェックして終わり。

もっと頻度は落としたかったのですが、趣味のグループの管理人やってるので、ご新規さんの確認はしておきたかったので。

 

投稿はそれ以降は2回のみ。年末のご挨拶ぐらい。

 

やり取りをしていた友達とは疎遠になりましたが、リアルに会うこともあるので、それで十分。

 

あれから一年と少し経ちました。

 

SNSでのやり取りの悪い面と良い面が理解できるようになりました。

 

この件はまた次の4にて。