100年ライフの生き方

100歳まで生きてポックリ死ぬ。それが目標です。読書の楽しさに感化され、ありとあらゆるジャンルの本を読みまくってます。本屋めぐり、古本屋めぐり、図書館めぐり、が今ハマっていることです。

Apple Watchの心拍数測定機能で快眠

Apple Watch(series2)を使い始めて約10カ月経過します。

 

iPhoneの通知確認、音楽コントロールSuica機能など重宝してますが、やはり一番は健康関連機能ですね。

 

なかでも心拍数測定は他では代用出来ないのですが、睡眠中の心拍数と前日の生活が連動しているのは、なるほどね、と思ってしまいます。

 

App名: AutoSleep Watchを使って睡眠を自動で追跡します、デベロッパ: Tantsissa
https://itunes.apple.com/jp/app/autosleep-watchを使って睡眠を自動で追跡します/

 

auto sleepというアプリで記録した睡眠中の最低心拍数の記録が以下の画像ですが、普段は50台の心拍数が、前日にアルコールの飲むと60台に跳ね上がります。

 

f:id:osagoto:20180522052021j:image

 

Apple Watchとこのアプリを組み合わせると、寝ている間の心拍数の変化、体の動きなどもわかります。

アルコールを飲んだ夜は、寝つきこそグッスリ眠って体の動きも少ないのですが、数時間経つと心拍数も上がり体の動きも大きくなります。寝苦しいんですね。

 

こうやって睡眠を可視化できるのが、Apple Watchを使い始めて良かったと一番感じました。

 

将来的には血糖値も測れるようになるとの話もあります。楽しみです( ˆᴗˆ )