100年ライフの生き方

100歳まで生きてポックリ死ぬ。それが目標です。読書の楽しさに感化され、ありとあらゆるジャンルの本を読みまくってます。本屋めぐり、古本屋めぐり、図書館めぐり、が今ハマっていることです。

スポーツジム 車で行って チャリをこぐのは矛盾してる?

恒例のサラリーマン川柳、今年の1位は、

 

「スポーツジム 車で行って チャリをこぐ」

 

だそうで、意識と行動が矛盾している自虐的内容が受けたとのことです。

 

第31回『サラリーマン川柳』大賞決定「スポーツジム 車で行って チャリをこぐ」【ベスト10発表】 | ORICON NEWS

 

実は私もそうして通ってますが、全く矛盾しているとは思ってません。

むしろ安全にかつ効果的に体を鍛えるという合理的な方法だと思ってます。

 

 

路上で自転車を漕ぐというのは、案外危険がいっぱいです。

 

自動車、歩行者、他の自転車との接触

段差や窪みに車輪がとられて転倒

 

最近は高齢者の危険な自動車運転にも気をつけないといけないし、道路の端っこのほうって釘とか落ちてて自転車のタイヤがパンクしたり、道路が整備されておらず波打ってたり、紫外線で目をやられたり、、と、実際に自転車で出かけることも多いのでよく分かるのですが、危険だらけと言っていいでしょう。

(よく路上をロードバイクで走っている人見かけますが、彼らは体を鍛えるというより自転車で旅をすることを楽しんでいるんだと思ってます。じゃないとあんな危険なこと出来ないですよ)

 

あと、体を鍛えるにはある程度負荷をかけないといけないので、ダラダラとペダルを漕いでいたのは全く意味はないのです。

路上で自転車に乗っててもそんな負荷はかけられません。信号とかで止められちゃうし、なによりスピード出しすぎると危険なので。

その点スポーツジムなら好きなだけ負荷を変えられ非常に効果的。

 

 

俳優の阿部ちゃんもスポーツジムが好きだそうで、理由が「元気で前向きな人しかいないし、皆んなほっといてくれるから」。

確かにそうだなって、私もそういう意味で好きです。

 

テレフォンショッキング−それでもTV:笑っていいとも 阿部 寛

 

皆さんも是非に、

車を使ってでも通ってください笑。