100年ライフの生き方

100歳まで生きてポックリ死ぬ。それが目標です。読書の楽しさに感化され、ありとあらゆるジャンルの本を読みまくってます。本屋めぐり、古本屋めぐり、図書館めぐり、が今ハマっていることです。

映画「グラスホッパー」

少し前に読んだ、伊坂幸太郎さんの「グラスホッパー」の映像化作品観ました。

 

グラスホッパー - 映画情報・レビュー・評価・あらすじ | Filmarks

f:id:osagoto:20180725215549j:image

 

原作とはかなり構成が違ってるけど、これはこれで楽しめました。


キャストについて、

鯨は「罪と罰」を愛してないし、もっと朴訥とした感じじゃないとか思ったり、

蝉は華麗な動きは脳内イメージとかなり近いけど、カッコよすぎるじゃないとか思ったりか、

比与子が原作よりキツすぎるよなとか、

自分のイメージとは違うけど、演技も悪くなかったので良いのではないかなと。

あ、スズメバチはカッコ可愛かったです。誰だか分からなかったけど。

 

伊坂幸太郎さんの作品は映像化に向いてるのかな。もう一本、ゴールデンスランバー借りてきたので、近々見たいと思います。

 


あと、他の暗殺者シリーズの、マリアビートル、AXも映像化してほしいと思います。