100年ライフの生き方

100歳まで生きてポックリ死ぬ。それが目標です。読書の楽しさに感化され、ありとあらゆるジャンルの本を読みまくってます。本屋めぐり、古本屋めぐり、図書館めぐり、が今ハマっていることです。

岐阜大仏

先日、岐阜の街中をレンタルサイクルで巡りました。

暑い日でしたが、たまたま電動自転車があるようだったので、借りて、岐阜駅から長良川鵜飼のあたりまでスイスイと。電動自転車、ちゃんと乗ったのは初めてでしたが、凄いです、楽チン。

 

そして向かったのは「岐阜大仏」。

予備知識ゼロでしたが、日本三大仏とのことなので、とりあえず行ってみることに。

 

岐阜大仏が納められている正法寺に着くと、あんがい普通なお寺という佇まい。ここに日本三大仏があるの疑問を抱いてしまいました。更に拝観料も200円とリーズナブル、人もまばらで、別な意味でドキドキしました。

 

拝観料を納めて中へ。

大仏様立派!大きいし、優しい顔してるし、そして写真撮影オッケー!太っ腹!

 

写真撮ったり、大仏様の顔を眺めたり、のんびり過ごさせてもらいました。

 

家に帰って、家族と話したら、「紙でできた大仏」と言われているらしい。

 

パンフレットから引用

〜骨格は木材をもって組み、外部は竹材にて編み粘土をぬり一切経阿弥陀経法華経、観音経などを張り、その上に漆を施し、金箔をおいた日本一の乾漆仏である。〜

 

ということで、たしかに紙でできてる!

 

引用

〜胎内仏として薬師如来像が安置されている〜

 

へー、仏イン仏。

 

結構、素晴らしい文化財だと思うのですが、あまり知られてないようで、今がオススメな気がします。

 

岐阜駅に行ったら、レンタル自転車借りて、のんびり散歩&大仏参拝がオススメです!

 

 

f:id:osagoto:20180801223831j:image