100年ライフの生き方

100歳まで生きてポックリ死ぬ。それが目標です。読書の楽しさに感化され、ありとあらゆるジャンルの本を読みまくってます。本屋めぐり、古本屋めぐり、図書館めぐり、が今ハマっていることです。

ラジオというメディア

先日の記事

 

新聞・ラジオ・テレビ - 100年ライフの生き方

 

と続いて、本日はラジオについて。

 

私のラジオ歴

 

中学生の頃、やっと買ってもらったラジカセで夜な夜な音楽番組を聴く。夜更かしを知る。

 

高校生、NHKラジオの英会話を習う。

 

勤め人になり、営業車で聴くAMラジオに癒しを求める。吉田照美のテルテルワイドが一番のお気に入りでした。

 

オフタイムは、J-waveFMヨコハマで音楽を聴きオシャレ気分。

 

最近はラジオの電波が届きづらい地域に住んでるのでradikoも重宝してます。

 

ラジオはある意味いま現在では一番マシなメディアな気がします。

当然、ラジオ局も収益はあげないといけないので、怪しい通販商品番組があったり、特定のアーティストを推したりと、諸手を挙げてオススメはできませんが、上質な音楽や楽しいトークを聴くことができると思います。

 

特にラジオが良いと感じるのは、

別なことをしながらきけること、目を閉じていても聴いていられること。

あとは想像力が働くこと。

 

この忙しい世の中、耳だけ済ませていれば良いのは、素晴らしいな感じるわけです。

 

レディオ
冴えない今日に飛ばせ
日本中の耳に
異論のないグッドチョイスな
いなたいビートを
いつもありがと
この先もずっと♫

 

 

NOW ON AIR

NOW ON AIR