100年ライフの生き方

100歳まで生きてポックリ死ぬ。それが目標です。読書の楽しさに感化され、ありとあらゆるジャンルの本を読みまくってます。本屋めぐり、古本屋めぐり、図書館めぐり、が今ハマっていることです。

寂れたスポーツ。

久々にボーリングしてきました。

会社の人とですが、年1しか行かないので、スコアは全く、、、。

 

それにしても、ボーリングよ。

やってる人、少なすぎだろ。

 

今日行ったボーリング場だけかも知れないが、給料日後の週末でこんなものかよ?という人の少なさでした。

 

ただやっぱり、ボーリングじゃないと、この楽しみは感じられないよな!という要素の少なさが問題なんだと思います。

 

逆にマイナス要素がのほうが目立ってしまう。

 

  • 球に塗られている、すべりをコントロールするための油で手が油っぽくなる。
  • 貸し靴もなんだか不衛生。
  • スコアが表示されるディスプレイのデザインがイマイチ。(と言うか昭和かよというクオリティ)
  • 地味に料金が高い。

 

ボーリング場によると思いますが、イメージがどうしてもねえ。

 

競技人口をしらべようと思ったが、古い記事しか無かった。

いかに注目されないかが分かる。

 

www.itmedia.co.jp嶋田淑之の「リーダーは眠らない」:縮小し続けるボウリング市場、栄光の時代はよみがえるか? (1/4) - ITmedia ビジネスオンライン

 

 

設備も大がかりなので簡単に改装はできないと思いますが、もう少し新しい要素を取り入れるなどの工夫してみても良いんじゃないかなと思います。

今までどおりでは、廃れる一方ですよ~。