100年ライフの生き方

100歳まで生きてポックリ死ぬ。それが目標です。読書の楽しさに感化され、ありとあらゆるジャンルの本を読みまくってます。本屋めぐり、古本屋めぐり、図書館めぐり、が今ハマっていることです。

「JOKER」観た

バットマンでお馴染みの悪役、

ジョーカー誕生の物語。

 

道化としての仕事をしながら、老母との貧困生活に苦悩する。

コメディアンを目指すも身体的障害を抱えながらでは、良い仕事ももらえず暮らしは苦しく、出口の見えないトンネルの中のまま。

 

ふとした事から彼は地下鉄で殺人を犯してしまうが、それをきっかけとして人生の歯車が回っていく。

 

生まれの不幸をそのまま背負って、道化師としての人生を歩むことを決めた。

その瞬間、彼はジョーカーとして解放される。

 

「それが人生さ」

悪役にも悪役なりの人生がある。

 

 

 

映画としてはバットマン誕生前夜という感じ。

繋がりがあります。

 

そして映像、音楽も良く、

深く見入ってしまった。

 

 

youtu.beYouTube