100年ライフの生き方

100歳までピンピン生きてポックリ死ぬ。キャリアコンサルタント&ファイナンシャルプランナーの資格をベースに社会の役に立てるように生きたいです。

私とキャリア

高校生のキャリア感

昨日は、とある場所で高校生向けのキャリアカウンセリングを行ってきました。 大学進学を考える高校生と親御さん向けなんですが、想像以上にたくさんの方が相談に来られたことにビックリしました。 そこで気がついたのが2点。 ①大学選び=職業選びという概念…

2024年上半期ふりかえり

のんびり週末。日曜日編。 今日は昼に、海鮮丼を安価で食べられるお店に行ってきました。 tabelog.com このお店、昔むかし、よく飲み会できてたなあと思いながら行列へ。 まだ11時半前でしたが、すでに長蛇の列でした。すげえな。 今回は「北海道丼」をいた…

「成長・学び」ハラスメント

表題の言葉は私が勝手に名付けましたが、 いわゆる「ウィルハラ=WILLハラスメント」と近い感じですかね。 世の中には「成長しよう」とか、もっと「学ぼう」とか、色々な言葉が溢れかえってます。言葉的にも「成長」「リスキリング」「リカレント」「学び直…

情報交換

今日はキャリコン仲間と情報交換をしてました。 同じ志を持っている人との交流は、意義深く、時間を忘れて語り続けられちゃいますね。Kさん、長時間お付き合いいただきありがとうございます。 「自分のキャリアをデザインする」という考えは、日本ではまだま…

活路

キャリコンの資格を取得して約半年経ちました。 osagoto.hatenablog.jp 私は現在とある会社に属していますが、キャリアに関する仕事をしておらず、正直資格を持て余していました。 この半年の中で、スキルの向上の勉強、情報交換をしてきましたが、 ここにき…

濃い週末

昨日はキャリアカウセリングで終わった1日でしたが、 今日は2つのコミュニティで交流会及び1つの勉強会に参加しました。 たくさんの人と色々な話をして、とても濃くて充実した週末でした。 同時に、情報量で頭がパンクしそうになっているので、瞑想で頭をス…

キャリアの悩み<仕事の悩み

今日はキャリアカウンセリングしてきました。 なかなかに濃い1日でしたが、今日感じたことを一つ挙げると。 キャリア自律がどうこう以前に、 ・思い通りの働き方ができない。 ・今の仕事や職場に不満がある・不安がある。 という事の方が重大な問題になって…

たくさん話した

今日は、たくさんの人の揺らぎに直面し、 そしてたくさんの人の話を聞くことができた日でした。 色々な人の話を聞くのは本当に楽しい。 ある意味、学びと収穫の多い、良い1日でした。

「キャリアコンサルタント」という資格の意味

資格をとって約半年。「キャリアコンサルタントになった」というと「国家資格なんだね、すごい」と言われることが多くあります。ただ「キャリアコンサルタントって何する人?」という壁があり、その次の具体的な話があまり続きません。弁護士とか税理士とい…

夢が私に語ってくれたもの

今朝は早起きしました。 理由は、夢でなにか啓示のようなものを受けたので、それをノートに書き留めるためです。夢ノート的な。 起きて10分で覚えている範囲のことをざざっと書ききって、一息ついてノートを見渡すと ・セカンドキャリアとして何をしたいのか…

「教える・助ける」の意識を捨てる

キャリコンの資格をとって、誰かの相談に乗っていると、心の片隅に「何か役に立たなくては」と言う気持ちが残っているのを感じます。 ただ、この意識が邪魔して解決志向で関わってしまって、相談がうまくいかないことがあるなと思っています。 逆にただ話を…

偶然のチャンスを呼び込む

今年になってから、どんどん予定が埋まっていく感覚があります。 週末も何もない日がどんどんなくなっていく感じでして、今までここまで忙しい時期はなかったなと思ってます。 これはいいのか悪いのか、若干迷いはありますが、自分の感性を信じて進んでいき…

好奇心と柔軟性が導く偶然の出来事からの新たな可能性

計画的偶発性はやはり正しい

出来事を経験にする方法

今日参加したとある会合での出来事が非常に印象深く心に残っています。 その会合が良い悪いではなく、自分がその場で何を感じていたのか。深く知るためのいい経験ができたような気がします。 以下は、ほぼ独り言です。 今日このブログで言いたいのは、モヤモ…

4Sで自分を点検

最近、少し迷いがありまして。 今の自分が考える方向に進み続けるべきか。 それとも 一度立ち止まって考えるべきか。 すぐには答えは出ませんが、こんな時こそ4Sの観点で自分の状況を点検してみようかなと思っています。 自分の気持ちに素直になってみる 自…

在りたいように生きる

私が住む市の「健康サポーター養成講座」の最終日でした。 平日昼間は参加が難しかったけど、なんとか終えました。 参加して思ったことを羅列しますと ・もっと多くの人、できれば現役世代がこの講習を受けるべき。 ・ただ平日昼間というのは受講するのは難…

キャリアコンサルタントとの出会いの頃

との1年と少し前、以下のような記事を書きました。 所属する組織の世代別(50歳代)の研修の一環で、キャリアコンサルティングを受けたのですが、その直後にこの記事を書きました。 osagoto.hatenablog.jp 今にして思うと このキャリアコンサルタントとの面…

今月の目標を決めました

9月の目標が見つからずに困っていたんですが、 今月は無理に展開させずに「あれこれ悩むことを目標にしよう」と決めました。 そう感じたのは、自分の周りで色々な事柄が発生しているけど、その事柄に関して自分がどう感じているか、十分に考えることができて…

得意を売るなら

得意を売るなら「ココナラ」〜♪ キャリコンの資格もとったし、得意分野といってもいいかなと思って、ココナラで出品してみました。 なるべく、お試ししやすいような価格にしていますので、 興味がありましたらお気軽にお声がけください。 サポート内容を変え…

一年前の決心

ちょうど一年前に、こんな記事を書いてました。 osagoto.hatenablog.jp ここがキャリアコンサルタント資格取得の出発点。 1年経って、無事に資格を取得できているのは感慨深いです。 このブログにある以下の文章。 就職活動の時も何となくで決めてしまった、…

動き出す

昨日の合格の余韻を感じながら、今後のことを色々と考えています。 といっても具体的な話ではないのですが、 「資格をとった」という一つの区切りができたことで地に足をつけて考えて、進んでいる実感があります。 一歩一歩、少しづつ進んでいけるよう頑張り…

キャリコン勉強の振り返り〜試験勉強編

osagoto.hatenablog.jp 期間中は主に2つの観点がありました。 勉強会の運営 同じ時期に養成講座を受けていた30名弱のメンバーと勉強会をやってきました。 そこで、成り行きから全体の取りまとめ役をやることになったのですが、終わってみるとやりがいのある…

キャリコン勉強の振り返り〜養成講座編

試験が終わって少し落ち着いてきたので、ここまでの学びを振り返ってみようかなと思います。 今日は養成講座受講中の話。 講座終了時点に一度振り返りをしましたが、そこから試験勉強を開始し、4ヶ月が経過した現時点の振り返りです。 1)養成講座は通学コ…

今後のキャリアについて考える

キャリアコンサルタント資格の試験も終わり、あとは結果発表のみです。 試験結果によって、その後の行動が変わってきますので、いまは悶々とした感じで過ごしています。 それ以上に、一番悩んでいるのは、今後の話です。 私が所属している会社では、毎年秋に…

雨の有給休暇

今日は有給休暇を貰い、勉強の日でした。 ちょうど大雨で、どこにも出掛けられなかったので、ちょうど良し。 キャリアコンサルティングの学科の勉強がメインにやってましたが、まだまだ間違いが多いので、もう少し重点的にやらないとな、、、。 あと、いま自…

人生を楽しむための10の変身資産

実践! 50歳からのライフシフト術―葛藤・挫折・不安を乗り越えた22人 作者:大野 誠一,豊田 義博,河野 純子,ライフシフト・ジャパン NHK出版 Amazon 先日こちらの本を振り返っていまして、その中にあった、 「10の変身資産」について、改めて大事だなと思いま…

「プロティアン」

中高年にさしかかり、今後どうしようかなと考えている人も多いと思います。 そんな方におすすめの本がこちらです。 帯には30代・40代必読!とありますが、50代でも遅くはありません。 高齢化社会、年金がどうであろうと、働き続けたい! そんな考えをお持ち…

スクーリング終了

キャリアコンサルタント資格試験の講座のスクーリングが終わりました。 昨年末からほぼ毎週土曜日、なかなか疲れました。 今回のスクーリングで得たものとして大きく3つありました。 ・キャリアコンサルタントとしてのスキルや知識 ・自分のキャリアを見つめ…

なんとかここまで

今日は2つの「なんとかここまで」の話がありました。 1つ目は野球。WBCです。 www.wbc2023.jp なんとか準決まで来ましたね。 イタリアも調子に乗ったら、勢いで負けそうな雰囲気を感じましたが、 投手陣が踏ん張った。 次は、どこなのか把握していないので…

四年前の四国旅行

ふと目に入った、自分の4年前の記事。 osagoto.hatenablog.jp西日本を巡る旅〜四国 香川 - 100年ライフの生き方 旅に出ると、行き来した文章を書くなあと感じました。 旅をするのが好きなのか、 普段の違う土地、普段と違う環境に自分を置くのが好きなのか。…