100年ライフの生き方

100歳まで生きてポックリ死ぬ。それが目標です。読書の楽しさに感化され、ありとあらゆるジャンルの本を読みまくってます。本屋めぐり、古本屋めぐり、図書館めぐり、が今ハマっていることです。

Shot on iPhone13 Pro

12Proと13Proの違いは、

カメラ機能が良くなったのとディスプレイが滑らかに動くようになったぐらいですが、私個人としてはカメラ機能が良いだけで買ってよかったなと思てます。

 

www.apple.com

 

レンズが大きくなって、センサーも大きくなったようで、

写真の画質が本当に良くなってます。

 

iphone-mania.jp

 

35mm換算で13mmの超広角レンズは雄大な風景がたくさん撮れそうだし、

 

f:id:osagoto:20211009151924j:plain

 

77mm相当の望遠レンズは標準の3倍となってで、今までのiPhoneでは撮れない画角で撮れます。しかも精細、、、。すごい。

 

f:id:osagoto:20211009154008j:plain

 

あともう一点、マクロ撮影も可能。ただまだいい写真は撮れておらず。案外むずい。

 

 

あと、アプリでシャッタースピードを変えたりすれば、こんな写真も可能。

 

f:id:osagoto:20211011205410j:plain

 

写真好きにはiPhone 13 Pro、おすすめです。

高いけどね・・・。

 

#shotoniPhone13pro

 

 

 

買ってしまった

本日はSteve Jobsの命日だそうですね。

iPhoneの登場で、世の中のデジタル化は一気に進み、世界は一変しました。

 

f:id:osagoto:20211005221233p:plain


アップルの生み出すデバイスは、其のデバイスのスペックだけでなく、

五感に「これ良いんじゃない」と訴える良さがあり、そしてすぐに生活に溶け込みます。

 

アップル以外に何度も浮気はしましたが、結局最後には戻ってきてしまう。

 

そんな私ですが、この度、多方面からの激しいアタック、

主にカメラ機能の性能の良さのアピールに負けて、買ってしまいました。

 

f:id:osagoto:20211005220118p:plain

 

正確には「iPhone 13 Pro」です。

 

f:id:osagoto:20211005220808p:plain

 

 

まだ来たばかりですが、五感が「これはとても良いものだ」と感じ取っています。

大口径になったレンズが映し出す写真の綺麗さ。

ヌルヌルとスムーズに動くディスプレイ。

プレミアムな外観。。。

 

ちょっと高かったけど、これなら長く付き合えそうです。

 

少ししたらじっくり感想を書きたいと思います。

 

 

f:id:osagoto:20211005222327j:image

 

アップルのマップ

先日リリースされたアップルの新しいMapがすごい可愛いと話題だそうで。

 

例えばアップルパーク。(アップルの本社)

 

f:id:osagoto:20211001224852p:image

 

ニューヨーク自由の女神

 

f:id:osagoto:20211001230406p:image

 

カリフォルニアのどこか。

 

f:id:osagoto:20211001225107j:image

 

名所がイラストで可愛く表現されていて、Googleマップよりイイんじゃないですかね〜。

 

Googleマップ自由の女神

f:id:osagoto:20211001230420j:image

 

日本の地図ではまだそこまで再現されてませんが、

輪郭は反映されている感じ。

 

f:id:osagoto:20211001230528j:image

 

f:id:osagoto:20211001230536j:image

 

アップルのMAPと言えば、トンデモマップとして有名だったのは今は昔。

イイ感じに進化してますね。

 

 

乗り越えた

 

osagoto.hatenablog.jp

osagoto.hatenablog.jp

 

無事に、衝動買いをせずに、乗り越えました。

 

 

なるべく物欲刺激系のウェブサイトを見ないようにしていたのと、

この言葉を常に見ていたおかげです。

 

f:id:osagoto:20210917223005p:plain

 

また1年後にこの投稿が目に入るようにしておこう。

 

決め手に欠ける

昨日の続きですが、まだiPhoneで迷ってまして。

 

osagoto.hatenablog.jp

 

f:id:osagoto:20210916195605p:plain

 

私が今使ってるのはiPhone11。型としては2年落ち。

全く不便はないんですが、新しいのが出るとどうしてもね。

 

新しいのを買うと、どんな良いことがあるのか、色々と調べているんですが、

大きいところだとカメラ機能とCPUぐらい。

 

f:id:osagoto:20210916195548p:plain

f:id:osagoto:20210916195446p:plain

 

良い写真とサクサク動くこと、

そのために10万円前後の投資、、、。うーん。

 

2年使うとして、1日137日、、、缶ジュース1本分、、、案外安い?!笑

 

でも、まあやっぱり無しかなあ。

 

 

もっとワクワクする何かがあるといんだけど。

 

昔、、、iPhone 7ぐらいまでの時代は、2年も違うと全然スペックが違って、これは買わなきゃ!ってなったものなんだが、今はたいして変わらない感じですからねえ。

 

昔のiPhone並べた写真。手前から、3,4,5,6。

f:id:osagoto:20160924083301j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恒例のやつ

www.apple.com

 

毎年、物欲が一番揺れるのが、このタイミングですね。

 

新しいiPhoneはやっぱり高いなあ〜。

ただ超久しぶりに新しいやつを使ってみたい気もするけど、13万円、、、。

 

f:id:osagoto:20210915201927p:plain

 

 

 

 

早速iPad OS 15 Public Beta 入れてみたらウィジェットが意外に良かった

昨年も試したPublic Beta(要は動作保証なしの新機能のお試し版)、

今年はiPadOSのみ試すことにしました。

 

www.apple.com

 

やっぱ、生活ツールとして使っているiPhoneで不具合出ると怖いのでね。iPadだけ。

iOSの方に使いそうな目新しい機能もないし。

 

www.apple.com

 

で、iPadOS15。

規約の関係でスクショが出せないので、手書きメモで使用感をご報告します。

 

ウィジェット対応

 

f:id:osagoto:20210701231938p:plain

 

やっぱりコレが目玉ですよね。

 

ウィジェットは思っていたより自由にできます。

一番上の段だけでなく、中段や下段にも可能。ただし4x4ウィジェットは中段に置けない。

 

ウィジェットとの関係からか、一画面におけるアプリの数が最大24個になってます。

確かiPadOS14では30個までいけたはずなので、ちょっと減ってますね。

 

ウィジェットは縦横回転させると、位置が思い通りに配置されない感じ。これはレイアウトの関係でしょうがないかも。4x6⇄6x4の切り替えで思い通りにする方が難しいだろと思う。

 

今回のアプデ後は横固定に割り切るのも手です。横固定派の皆さん待望の、縦固定アプリの横画面対応がされてます!(画像参照)

 

あ、ウィジェットとともに、APPライブラリもできました。

 

 

スクリブル日本語対応

 

使用する場面の限られる「スクリブル」が日本語に対応しました。

おおっと思ったけど、やっぱりまだ微妙な感じです。

使えるといえば使えるけどね。

 

その他

 

・集中モード

多分使わなそう・・・ただチャットやLINEの返信ができない時を相手に知らせるという意味では、仕事スマホの方では使えそうな気がします。

 

・マルチタスキング

動作が微妙で、よくわからんです。上手く使えば便利?

 

Apple Fitness +

なんだか謎のアプリだけ追加されてました。AppleWatchのアクティビティみたいなやつ。

起動して一瞬出た画面では「AppleWatchが使える」とかなんとか書いてあった気がするけど、消えてしまった。まだ日本では使えないってことかな。

www.apple.com

 

 

主にウィジェットのことが気がかりだったので、ベータ版を使うこととしましたが、思っていたより使えそうで、ニヤニヤしながら触ってます。

不具合が出ませんように。。。

 

 以下、渾身の手書きメモもご参照くださいませ笑

 

 

f:id:osagoto:20210701230154p:plain

f:id:osagoto:20210701230210p:plain

f:id:osagoto:20210701230224p:plain