100年ライフの生き方

100歳まで生きてポックリ死ぬ。それが目標です。読書の楽しさに感化され、ありとあらゆるジャンルの本を読みまくってます。本屋めぐり、古本屋めぐり、図書館めぐり、が今ハマっていることです。

話が面白くない人と上手く付き合う方法

久しぶりに東京に出たのですが、相変わらず人が多い。

ひとっこひとりいない道がない、というぐらい、どこに行っても人がいる。

早朝でも深夜でも結構人通りが絶えないのもスゴイ。というか怖い。

 

ということで、人混みですっかり疲れ果ててしまったワケですが、色々と収穫もあった。

 

その中のひとつが、話が面白くない人の話をどうすれば上手く聴けるかという話。

 

例えば、

  • 仕事の愚痴しか言わない
  • 過去の失敗を引きずってウジウジしている
  • お金にまつわる話しかしない
  • 自分の自慢話に終始する

などなど。

 

うんざりするような話なのですが、

とある聞き上手な人に言わせると、

「なぜこの人はこんな話をするのだろうか?」

と考えながら聴いているということでした。なるほど。

 

ただ、なぜ?がわかったとしても、

その人の話す内容を変える努力はしないそうです。

何故かというと自分で気づかない限り変えられないから。

 

同じことは、話だけでなく、発信する文章でも同様なんだろうな。

客観的に自分を見つめて、より魅力のある発信をしたいと思います。(小声)

 

 

ということで今日一番伝えたいこと。

聴き上手は話し上手の入り口。

 

聞き上手の人の話は面白い!!

f:id:osagoto:20200219215732p:plain