100年ライフの生き方

100歳まで生きてポックリ死ぬ。それが目標です。読書の楽しさに感化され、ありとあらゆるジャンルの本を読みまくってます。本屋めぐり、古本屋めぐり、図書館めぐり、が今ハマっていることです。

Facebookの魔の手

Firefoxブラウザの機能として「Facebook Container」というものがありまして。

 

addons.mozilla.org

 

この拡張機能を一言で言うと、Facebookとそれ以外のサイトを分離してくれるというものです。

 

support.mozilla.org

Facebookおよびその関係するサイト、instagramやMessengerを表示しているときは、以下のようにFacebookを見ているよと表示されます。

柵の図柄で境界線があるぞってわかりますね。

 

 

Facebookのトラッカー、要はFacebookがそのサイトの中でのクリックされた内容(「いいね」とか、記事のシェアとか)を追跡している仕組み、これが検出されると、こんな感じで表示されます。一番右の!マークです。

 

 

そんでその!をクリックするとこんな表示がでます。Firefoxを使っている限りは守ってくれるみたいですが、ChromeとかSafariだと Facebookに筒抜けになるってことですね。

 

 

 

そんな機能をONにして、私がよくみるサイトがどんな状況か調べますと、、、

 

トラッカーが検出されたサイト

 

トラッカー が検出されなかったサイト

 

 

と言うことで、Facebookと競合しそうなサイトは大丈夫だが、ショッピングとは直接関係ないところにFacebookの手は広がっているという感じ。

思っていたよりもFacebookの魔の手は身近にあると言うことがわかりました。

 

Facebookだけを目の敵にしているような機能だけど、実際Facebook使っていると怖いようなこと起きますからね。

 

 

Firefox、なんの気なしに乗り換えてみたけど、セキュリティを大事にしている点が良いかもしれません。

 

 

osagoto.hatenablog.jp