100年ライフの生き方

100歳まで生きてポックリ死ぬ。それが目標です。読書の楽しさに感化され、ありとあらゆるジャンルの本を読みまくってます。本屋めぐり、古本屋めぐり、図書館めぐり、が今ハマっていることです。

いきなり

いきなりですが、

いきなりステーキ行って来ました。

そのうち行ってみようと、思いつつ、なかなか行けませんでしたが、職場から近いところに出来たので仕事帰りに、いきなり行ってみることとしました。

 

なぜ人気なのか、安いのか、美味しいのか、、その疑問を解消するのが目的。(キリッ

 

立って気軽に食べるステーキ屋さん。量は少なめから選べて、まあ1000円ぐらいで美味しいステーキが食べれる店。

何も調べずに、そんなイメージをもったまま入店したら、2、3個予想を裏切られました。

 

f:id:osagoto:20181002213722j:image

 

1. あれ?席に座れる?

郊外店は座れるようになってるみたいです。ただし机は狭く立食いのカウンターのイメージ。ふむふむ。

 

2. 結構量が多くて高くなっちゃう!

肉はgあたり7円から11円ぐらい。100gぐらいでいいからと思ってましたが、最低でも200gか300g以上でオーダー受けますという事。サラダとかライス頼んだら2000円コース!あんまり気軽な感じじゃなかったです。

 

3. 店舗のデザイン、どうなのこれ?

いきなりステーキは「肉マイレージカード」というものを発行してます。一種のポイントカード的なもの。肉のオーダー量に応じてカードがレベルアップしていくという仕組みらしいです。この宣伝の張り紙が壁に沢山!あと「社員募集」の貼り紙も多数。そしてありとあらゆるところに社長の写真w ちょっとごちゃごちゃしすぎじゃないかい?イメージは肉のうんちくを説明するものしかない硬派だと思ってたんだがなぁ、結構「俗」的な感じでした。

 

ミニ知識

  • 鉄板の再加熱はマスト。私はなんか遠慮しちゃいました。
  • テーブルの上のポットはステーキソース。水じゃ無いからね!(間違えそうになった)

 

と、まぁ、色々書きましたが、

肉は美味しかったし、

ボリュームがあったので満腹になったし、

社員になると会社(ペッパーフードサービス)のストックオプションがもらえるという情報も手に入ったし、満足です。

 

株価は、、、うむ、、、ちょっと伸び悩んでる感じですな。このところの多店舗展開が吉とでるか、凶とでるか、、、。

f:id:osagoto:20181002213715j:image