100年ライフの生き方

100歳まで生きてポックリ死ぬ。それが目標です。読書の楽しさに感化され、ありとあらゆるジャンルの本を読みまくってます。本屋めぐり、古本屋めぐり、図書館めぐり、が今ハマっていることです。

ハーフマラソン走りきる

 

osagoto.hatenablog.jp

 

本日21.1km走ってきました〜。

 

f:id:osagoto:20220122204511j:image

タイムは見ないでほしい。

 

 

f:id:osagoto:20220122202218p:plain



歩きや休憩をちょいちょい混ぜ込んでいるので、「走り切った」と言う感じではありません。(上記の青線が一時的に落ちてる所が休憩及び歩き箇所です)

特に後半がきつかったー。

 

一応言い訳すると、知多半島の真ん中へん、健康の森の南側広がる、アップダウンの激しい東浦の丘陵エリアを走ったので、平地を走るよりは負荷高めでした。

 

 

走ってみた感想ですが、足も心臓も肺も限界でした。

嫁様には3月の名古屋シティのハーフ走ったらと言われましたが、まだ無理っすな。精進せねば。

 

 

先週今週と長距離チャレンジをしてきました。

自分にとってはムリめの距離だと言うのがよくわかったのですが、もう1週だけチャレンジしようかな。

 

次のターゲットは、、、

f:id:osagoto:20220122203826p:plain

 

愛知用水をめぐるハーフマラソン!笑

 

巡るのはこの辺り↓

osagoto.hatenablog.jp

osagoto.hatenablog.jp

 

大好きな愛知用水と一緒ならどこまでもいけそうな気がする。

比較的平坦だし、どうなるかな?

急激に

今、急激に増えているといえば、、、

 

f:id:osagoto:20220121204332p:plain

 

この件は、もう嫌な話しか耳に入ってこないので、触れたくはないんですが、

まあ一応・・・笑

我が町もかなり増えてきたので用心せねば。

 

 

これ以外に個人的に急激に増えているなあと感じているのが、

胸筋とランニングの距離。

 

胸筋については腕立て伏せ(カッコよく言うとプッシュアップ)を強化してまして、胸板が厚くなってきました。

 

osagoto.hatenablog.jp

 

普通に腕立てよりも運動強度が上がると言われている、プッシュアップバーを購入し、毎日もがきながらやってます。

今日からは背筋側も鍛えるべく、公園の鉄棒での斜め懸垂も始めました。

1週間みっちりやって変化を確認したいと思います。

 

f:id:osagoto:20220121221921j:image

 

 

あとランニングはここ1週間で30キロ(20マイル)以上走ってます。

長距離に目覚めたかもしれない。

 

明日はバーチャルマラソンで、ハーフマラソンにエントリーしているので、21キロにチャレンジです。

とりあえず故障しないよう注意します。

 

f:id:osagoto:20220121222029p:image

 

osagoto.hatenablog.jpLet’s go Half Marathon - 100年ライフの生き方

 


「メーカーの仕事」

 

 

 

どこかでオススメされて読んでみました。

メーカーに勤務するものとして知ってることばっかやろ、と思ったら、

予想をはるかにこえて自分の仕事とシンクロする内容でびっくりしました。

 

メーカーといえば、

商品開発して、生産して、販売して、と言う分野が注目されてきましたが、

この本では需要予測や在庫管理、物流にフォーカスをあてて書かれています。

 

自分もこの分野が専門分野なのですが、

商品開発と生産と販売の間を埋め、商品価値が最大限に発揮できるようする大事な分野だと思っています。

 

この本では、需要予測、在庫管理、物流に関する、最新の状況が書かれており、非常に参考になりました。

 

キーワード:デマンドプランナー、ROIC、S&OP、

 

今回は図書館で借りただけだけど、買っておこうかな・・・。。。

 

 

Let’s go Half Marathon

先週末に17kmを走り切れたので、

その勢いで次のバーチャルマラソンはハーフに挑戦することにしました!

 

osagoto.hatenablog.jp最長距離 更新 - 100年ライフの生き方

 

思えば12年ほど前。

名古屋シティマラソンで、ハーフに挑戦したものの、折り返し地点辺りで時間切れになってしまった思い出があります。

これがトラウマ(?)になり、しばらくマラソンから遠ざかってしまったのですが、今回は時間制限のないバーチャル大会。

先週17キロでいっぱいいっぱいでしたが、あと4km程度ならなんとか勢いで行けるはず、、、!

 

 

f:id:osagoto:20220119211551j:image

 

走るコースも大体決めてるので、頑張ってみまーす。

 

ちなみに今日もGarminコーチの言い付けに従い走ってきました。約7マイル。11km。

f:id:osagoto:20220119212634j:image

 

ちょっと負荷が高いトレーニングでしたが、なんとかこなしてきました。モチベーションが高いまま週末を迎えられそうです。

 

 

日本の賃金

ちょうどNHKのニュースでやってた、日本の賃金レベルの話。

春闘 JAM「月額1万500円以上の賃上げ」要求の方針決める | 春闘 | NHKニュース

 

そして思い出したのは少し前の日経の記事。

www.nikkei.com

 

確かにiPhoneの価格はどんどん上がって、

賃金レベルは全然上がっていかないと言うのはわかりやすい例。

 

優秀な人材が国外流出していき、日本に残されるのは老人と学びを怠った人たちのみ、、、と言うくらい将来が見えてきそうです。

 

f:id:osagoto:20220118214543p:plain

 

www.oecd.org平均賃金 (Average wage) - OECD

 

いつまでも日本の経済はすごい!なんて幻想もっちゃダメ。

もっと無駄をなくして、変わっていかないと。

世界にどんどん負けちゃいますうよ。

水島新司さんご逝去

いやー結構ショックでした。

 

www.nikkansports.com

 

私の場合は、ドカベン大甲子園ですね。

父親が全巻揃えていたので、家で読んでました。

 

私は野球はやってなかったのですが、ドカベンでルールと楽しさを学びました。

ほんとうにありがとうございました。

 

f:id:osagoto:20220117210609p:plain

 

 

まだ実家には全巻あるのですが、先日帰省したときに名作と言われるドカベン31巻だけ自宅に持ち帰ってきました。

 

f:id:osagoto:20220117212245j:image

 

この31巻、よく言われるように素晴らしいのです。

山田、里中、岩鬼殿馬が高校一年から二年になる時の春のセンバツの決勝戦。(二度目の甲子園)

彼らの所属する明訓は、5回甲子園に出場し、4回優勝すると言う偉業をなすわけですが、この2年春のセンバツが漫画的には一番盛り上がったと思います。

 

manba.co.jp

 

里中・山田の故障のなかの苦闘、

四天王の過去のエピソードと、それと関連した試合中エピソード。

最後は本当に感動しちゃいます。

 

このシーンの迫力は高校野球漫画とは思えない。

f:id:osagoto:20220117212325j:image

 

 

 

この後、里中は長期離脱、殿馬も音楽留学のため離脱、岩鬼は実家の会社の倒産、甲子園メンバーの離脱、新入部員との軋轢など、試練が訪れ、甲子園には行くものの敗れてしまうという結果になり、これはこれでとてもシーズンではあります。

あかんなあ、やっぱ実家から全部引き上げてこないといかんかなー。

 

野球界におけるドカベン

サッカー界におけるキャプテン翼

バスケ界におけるスラムダンク

テニスにおけるエースをねらえ

 

スポーツ漫画の礎を築いた漫画家の先生たちには脱帽です。

 

 

 

トンガが心配

日本への影響も多少あったみたいですが、大きな被害はなかったのは幸い。

 

それにしても地球の力は途方もないですなあ。

噴火の様子の動画があったけど、こりゃすげえって感じ。

トンガの皆さんが心配です。

 

災害大国 日本も、 いつか噴火する富士山に対し、今の時点で何か備えることはできるのだろうか、、と考え込んでしまった。

 

 

何事もない日常の有り難さえお噛み締めて過ごしたいと思います。

f:id:osagoto:20220116190521j:image

 

 

 

 

youtu.be