100年ライフの生き方

100歳まで生きてポックリ死ぬ。それが目標です。読書の楽しさに感化され、ありとあらゆるジャンルの本を読みまくってます。本屋めぐり、古本屋めぐり、図書館めぐり、が今ハマっていることです。

総合病院に行くといつも感じること

老若男女、様々な病人がいる中、

病院のスタッフはそれぞれに時に優しく、時に厳しく接しなくてはならない。

 

入院患者も多いと、土日祝日・昼夜に渡る不規則勤務。

 

更に、

などなど、やるべき事、考慮すべき事も沢山。

 

なので患者として行くときは、なるべく手間をかけさせないように配慮してます。

 

ただこれからの世の中、働き手も減りそうだし、どうなっちゃうんでしょう。

 

年金制度とあわせてサイティナブル(持続できる)仕組みを考えてアクシヨンをおこすのが急務だと思います。

 

 

f:id:osagoto:20190614230009p:image