100年ライフの生き方

100歳まで生きてポックリ死ぬ。それが目標です。読書の楽しさに感化され、ありとあらゆるジャンルの本を読みまくってます。本屋めぐり、古本屋めぐり、図書館めぐり、が今ハマっていることです。

またこのパターンかよ

すこし前から世間を騒がしている吉本興業の芸人の闇営業問題。

 

いろいろと話が発展し、主謀格の芸人達の引退に話が広がってます。

 

反社会勢力との繋がりを絶つというのは、今時の一般企業では契約書に盛り込むレベルのことなので、関係があると分かったらなんらかの対処は必要だよなあとは思います。

 

芸能活動を謹慎するという対処は妥当かなというのが個人的な考えでしたが、ここ数日で週刊紙で叩かれ、TVが騒ぎだし、ある人間を追い込みケジメをとらせるというお決まりのパターンになってしまいました。

私、本当にあの謝罪会見ってキライなんですよね。

 

 

確かに件の芸人達は、知ってか知らずか、反社会勢力との関係を持ってしまったわけですが、ここまで追い込まなくてもねえ~と思うわけで。

謝罪して、謹慎中は無償で社会貢献活動でもさせるという前向きな方向性もあると思います。(老人ホームの慰問活動とか、お笑い芸人向きでしょう)

 

そもそも、吉本興業は自分たちの商品とも言える芸人に対して教育をしっかりと行う義務があると思うのですが、その辺りはどうなんだろうか?

あと芸人にはマネージャーが個々についていると思うが、彼らは何をしていたのか。

マスコミは吉本興業にヘソを曲げられたくないのか、そのあたりは全く触れませんよね。(松本人志が明日辺りブチかましてくれるといいのですが…ムリかなw)

 

いずれにしろ、何人かの人生を狂わせて、そして何ら前向きな進歩もないまま、この問題は終わってしまうのでしょう。残念な事です。

 

f:id:osagoto:20190720230931p:image