100年ライフの生き方

100歳まで生きてポックリ死ぬ。それが目標です。読書の楽しさに感化され、ありとあらゆるジャンルの本を読みまくってます。本屋めぐり、古本屋めぐり、図書館めぐり、が今ハマっていることです。

蜜蜂と遠雷

毎週、図書館で気になった本は、なんでも手に取って読むようにしてますが、だいたい5冊に1冊が当たりになります。

 

今週の当たりは恩田陸さんの「蜜蜂と遠雷」。 

蜜蜂と遠雷

蜜蜂と遠雷

 

この本、表現が素敵すぎる。

こんな素敵な文章を書けるようになりたいなと憧れます。

 

内容はピアノコンクールに参加する若者たちの姿を描いたもの。 ピアノ+コンクール+天才のいうイメージから、漫画でいうと「ピアノの森」とか「のだめカンタービレ」とかを連想してしまいます。

 

実はまだ読み終えてないのですが、今夜一気に読んじゃいそうな感じ。オススメです。