100年ライフの生き方

100歳まで生きてポックリ死ぬ。それが目標です。読書の楽しさに感化され、ありとあらゆるジャンルの本を読みまくってます。本屋めぐり、古本屋めぐり、図書館めぐり、が今ハマっていることです。

岐阜駅〜柳ヶ瀬散歩

岐阜駅の近くで献血したついでに、岐阜駅近辺と柳ヶ瀬を散歩してきました。

 

向かったのは、「徒然舎」。古本屋さんです。

 

tsurezuresha.net古書と古本 徒然舎 |本 出張買取・店頭買取いたします – 岐阜市に店を構える古書店です■美術書、絵本から学術書まで、誠実に買取いたします。店頭買取のほか、出張買取も無料です。買取専用フリーダイヤル0120-989-307

 

といっても普通の古本屋ではなく、学術書や絵本、郷土の歴史に関する本などがメイン。

Zine的な本もあり、興味深かったです。

 

その徒然舎のあたりで目についたのは「発展街」という通り。

なにやら怪しげな感じ、、、。突然何かに路地裏に連れ込まれたり、、、、という事はなく。ただ寂れ度合いは半端なかったす。

うーん柳ヶ瀬、死に体だなぁ。

 

柳ヶ瀬の中心部は、なにかイベントをやっててそれなりに人が出てました。道も通行止めになってたり?なんだったんかな。

 

その後は岐阜駅近くの繊維問屋街。通称ハルピン街へ。柳ヶ瀬以上の寂れ度合い、というかほぼ死んでいた。
休日だからかもしれないが、空いている店はほぼ無し。tattoo屋さんとコンイランドリーだけだった。ノスタルジー以上に恐怖を感じた。

 

今回、これだけ歩き回ったのに写真を全く撮れてなかった。また行かねば。

 

最後、岐阜駅前のゴールデン信長像と、最近金神社から移転してきた名鉄路面電車を眺めて散歩は終了。

 

f:id:osagoto:20191118222100j:image

 

f:id:osagoto:20191118222105j:image