100年ライフの生き方

100歳まで生きてポックリ死ぬ。それが目標です。読書の楽しさに感化され、ありとあらゆるジャンルの本を読みまくってます。本屋めぐり、古本屋めぐり、図書館めぐり、が今ハマっていることです。

ワールドカップで感じる国民性

最高の試合でドイツを打ち負かした日本代表。

私も見てましたが、前半はヒヤヒヤ、後半はワクワクしながらでした。

 

その結果を踏まえて今日のニュースを見ながら、ワールドカップやオリンピックといったイベントって国民性が出るなと感じました。

 

ドイツが大嫌いなイタリア人

 

news.yahoo.co.jp「ありがとう、日本」W杯に出場できなかったイタリア、ドイツ逆転負けに大喜び(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

 

イタリア人って、そんなにドイツ人嫌いなんだ〜と思いました。

固いことを言う厳格なドイツ人と陽気なイタリア人、まあ仲良くはなれそうだけど。

 

空気を読まず常にシリアスなドイツ人

印象的だったのは以下2つの記事。

 

1試合負けただけで「もうダメだ」と言ってしまうのは、常に現実的・批判的なドイツらしさを感じます。日本だったら、最後まであきらめないと言う見出しになるだろう。

www.jiji.com

 

カタール開催への抗議の意味での、この↓パフォーマンス。

政治的なメッセージという意見もありますが、ドイツらしい「空気の読まなさ」が現れているなと感じました。

www.bbc.com

 

こういう国民性の違いを感じながら観ると、ワールドカップも一際楽しそうだなと思ってます。

今日の夜は、ブラジル、そしてポルトガル。観たいけど明日仕事だしなあ〜。