100年ライフの生き方

100歳まで生きてポックリ死ぬ。それが目標です。読書の楽しさに感化され、ありとあらゆるジャンルの本を読みまくってます。本屋めぐり、古本屋めぐり、図書館めぐり、が今ハマっていることです。

サステナブルな選択肢

少し前は森林資源問題で、紙の使用量を減らし、

今は、プラゴミ問題で、紙に回帰する構図になってますが、

一旦何がベストな選択なのか。

 

news.yahoo.co.jp

 

このニュースのコメント欄でも同じような疑問が呈されてますが、

「地球環境への負荷」と「再生可能かどうか?」の観点では、

プラよりは紙のほうがマシなのかなと私は考えます。

 

とはいえ使いすぎは良くないのは明白で、

スタバのような店では、マイボトル・マイカップがベターかもしれません。

 

持ち歩きに適したボトルやカップで、便利なものが増えると良いですね~。

 

外出中にカップを洗うのは難しいので、例えば3個セットになっていて、使い終わったら小さく折りたためるようなボトルになっていて、家に帰ってからまとめて洗うような感じにできると良いかも。

 

なんにせよゴミを出さないようにするのが一番いいはず。

 

マイバックよりもマイカップ・マイボトルに開発の力を振り分けてほしいですね、そっち方面のメーカーさん!!