100年ライフの生き方

100歳まで生きてポックリ死ぬ。それが目標です。読書の楽しさに感化され、ありとあらゆるジャンルの本を読みまくってます。本屋めぐり、古本屋めぐり、図書館めぐり、が今ハマっていることです。

最近の食生活と体重変化

一日二食の食生活をはじめて約1ヶ月が経過しました。

 

食事パターンは、こんな感じです。

 

朝食は、玄米+納豆+卵、フルーツ、ヨーグルト。これぐらい食べないと胃に貯まらない。

 

昼に、軽くナッツとスムージーを摂って過ごしてます。食事と言えば食事ですが、アーモンド10粒ぐらいです。以前はかなりおなかへった感は感じてましたが、最近はそういえば腹すいてるな、という程度。

 

そして夕食は、タンパク質を中心の食事。なるべく魚を食べようにしてます。

 

こんな感じで1ヶ月で体重は3kgぐらい減りましたね。(66→63Kg)

 

 

ここ数日、朝食に貰い物の食パンを食べているのですが、9時ごろにハラペコになります。

以前はその時間帯にトースト半枚を食べて糖質補給をして昼まで繋いでいたのですが、一日二食にした今となっては厳しい胃袋事情です。

 

やはりパンは腹もちしないですね。

GI値」が高いので血糖値が急激にあがって、数時間でそれが降下し、空腹に繋がるという事ですね。本に書いてある通りだわ。

 

www.otsuka.co.jp血糖値とGIの関係性|大塚製薬

 

 

 

体重コントロールは血糖値コントロールから。真実ですね。