100年ライフの生き方

100歳まで生きてポックリ死ぬ。それが目標です。読書の楽しさに感化され、ありとあらゆるジャンルの本を読みまくってます。本屋めぐり、古本屋めぐり、図書館めぐり、が今ハマっていることです。

私と日常

贅沢な時間の使い方

先日、岐阜市の開花亭という中華料理の人気店に行ってきました。 retty.me ここのシェフはNHKのプロフェッショナル仕事の流儀に出たこともあるらしく、有名人がお忍びで訪れたりする名店らしいです。 と言う話を、、、 行った後に知りました! 「担々麺が美…

明確な目的がなく英語を勉強する

毎日POLYGLOTSなどの英語アプリで勉強を続けてます。 今年の目標のひとつである、英語の勉強ですが、どうも目標が漠然としてて、本気になりきれません。 自動翻訳がどんなに進化しようが、最終的には英語を喋れるスキルは地球人として必要だよな、と理解はし…

哀れなカルロスゴーン

という見出しで始まるワシントンポストの記事はこちら。 www.washingtonpost.com 一日8時間取り調べ。 心理的に追い込みゴーンがあまり得意でない日本語の調書へのサインの強要。 村上春樹の作品で警察の取り調べのシーンがありましたが(ダンス・ダンス・ダ…

仕事始め

仕事始め、月末月初に忙しくなる仕事柄、休みボケしている暇もなくいきなりフルパワーモード。 さらにトラブルも重なり、一日中バタバタでした。 こんな時こそ、落ち着いて、一歩一歩着実に、毎日少しづつでも進歩出来るように。 そんなことも思いました。 …

箱根駅伝を観ていて思うこと

正月といえば箱根駅伝ですね。 母校がよく出ているので興味をもっているというのが理由ですが、毎年観ていると「栄枯盛衰」という言葉がいつも心に浮かびます。 駅伝に限らずスポーツ全般、そして人の人生でも「常勝」はありえない。 優勝候補の大学がどうも…

2019年になって

2019年、明けましたね。 2019初日の出 今年は「行動する」がテーマ。 といっても人間急激には変われない。 当たり前のことをバカにせずにちゃんとやること あいさつをしっかり 感謝の気持ちをもって他人の接する 昨日より少しでもいいから進歩する 元号の変…

ゴーン事件は陰謀か

相変わらず世間を賑わしてますゴーン事件。 やはり裏読みしてしまう天邪鬼な私ですが、ふと見つけたこの記事でなんか興奮してきました。 ゴーン逮捕で永田町関係者がささやく仰天の「トランプ黒幕説」とは | 情報戦の裏側 | ダイヤモンド・オンライン 陰謀説…

ゴーン事件に思う

果たしてゴーンはクロなのか、シロなのか。 日産の立て直しのために、多大な功績を残したカルロスゴーンですが、今回語られていることが本当なら訴追されても仕方ないですね。 本当なら。 個人的には、こういったニュースは裏読みしてしまいます。実はウソな…

久々のマラソン大会

ということで、体力と気力を徐々に奪っていくようなシトシト雨の中、10キロマラソン走ってきました。 しかも毎年の恒例行事のように、喉を痛めた状態での参加ということで、ある意味最悪のコンディションでしたが、結果としては目標の1時間を下回る58分でフ…

リラックスタイム

今週のお題「リラックス」 夕食を終えて、入浴し、歯磨きも終えて、 ソファに座って一息つく。 部屋の照明を暗くして、本を読んだり、音楽を聴いたら、英語の勉強したり、ブログ書いたり。 眠たくなるまでの、リラックスタイムはこんな感じです。

「世界の一流36人『仕事の基本』」

今週は仕事で疲弊しました。 本当、人間は謎の生き物ですね。 他人も謎なら自分も謎。 言いたいこと言えば良いのに、、、ちょっと自己嫌悪です。 気候も一気に冬モードに。 朝晩は一桁気温まで下がってきて、恒例の風邪をひきました。週末マラソン走れるかな…

最後までAIに置き換わられない仕事

最近つくづく、人間って面倒臭い生き物だなぁ、と思う事しきり。 その時に置かれている環境で感情はコロコロ変わるし、 以前は大丈夫だった言葉が急に受け入れられなくなるし、 成長したいと願っていたかと思うと、 少ししたらサボったりするし。 たった一人…

総合スーパーの末路

ちょっとこれをみて欲しいのですが、、、。特に東海エリアにお住いの方。 ユニーの外装カラーが新しく、、、いやドン・キホーテとフュージョンしてしまった姿です。 いやぁ個人的な感覚では、ちょっと悲しいぐらいにあり得ないですね。デザイン的にも、組み…

胃痛

先日の同窓会で得たものの一つに、胃痛がありました。 ここ一年ぐらいの間、普段はほとんどアルコールを飲まなくなったのですが、たまに飲み会があると昔の勢いで飲んでしまい、その後数日胃痛に悩まされることとなります。 ということで、まだ胃痛が残る中…

目標とするイキカタ

長生きしたい! という想いは色々とあると思いますよね。 私もブログの題名通り、目標は100歳。 もっというと、元気だったけど100歳達成後にコロリと逝きたい。 出来れば誰でもいいから自分より年齢の若い人を助けてコロリと逝きたい。その場合は100歳未満で…

「女の顔って左右で違うんだ。そのことは知っていたか?」

村上春樹の作品「騎士団長殺し」を読んでますが、その中である登場人物が述べたセリフです。 「人間の顔は左右対称ではない、姿形だけでなくむしろ人格的なことなんだ」 とも述べてます。 何気なく見ていると気づかないのですが、よく見ると目元や口元が左右…

一年の半分が過ぎた

ハーフタイムデーという記念日があって、昨日がその日だったとラジオで聴きました。 あぁ、そうか半分が過ぎたのか、やりたい事やるべき事の進みがわるくちょっと焦ってきてます。 3月までの第一四半期は、資格の勉強を精力的にやって来ましたが、第二四半期…

スポーツの主役は

サッカー日本代表、決勝トーナメント進出おめでとうございます。なんだかんだ言われてますが、前回を上回る成績に繋がってますね。 進出を決めた試合の最後の時間帯のプレイ、賛否あるみたいですが、冷静に考えられた戦術であり、それを実行する事を監督も選…

無くしてわかる

空気と、水と、健康と、親 無くさないと、そのありがたみは分かりませんな。 住んでるところが断水。 復旧の見込み無し。 困ったものです。 蛇口をひねれば、安全な水が出てくる有り難み実感してます。 とりあえず早寝しちゃいまーす。

ひさしぶりに

仕事でちょいとミスをして、帰宅後に電話がきました。 普段なら明日対応すりゃあ良いかで、済ませるのですが、どうも続きが気になって、、、職場へ逆戻り。ひさしぶりね事でした。 あぁ、これが「ツァイガルニク効果」か。 とりあえずスッキリ眠れそうです。

ストレス発散法「ツァイガルニク効果」

少し前に、日々のストレスを抱えたまま終わらせない方法として、「悩み事に関して、頭で思っていることを全部手帳に書き出してみる」を実験的に始めてみました。 ストレス発散法 『実験開始編』 - 100年ライフの生き方 まだ色々な課題が解決できずモヤモヤし…

迷った時に思い出す言葉

生きてると、時には落ち込むことがあります。 一番厄介なのは、 過去やってしまったことへの後悔や 未来に対しての漠然とした不安を感じてしまう事。 寝る前にそんな事が頭に浮かんで、眠れなくなってしまう、、、なんて事よくありませんか? 自分を振り返る…

幸福に生きるための三つのスキル

良いものも悪いものも 世の中には様々なスキルが溢れてますが、 幸せになれるのは結局はこの三つのスキルだよなと思ってます。 ・正直でいられること ・与える喜びを知っていること ・心からの感謝ができること 完全に自分用の言葉かもしれませんが、毎日思…

今日一番ビックリしたこと

今日、東京から名古屋に向けての新幹線の中で、小倉ー博多で運転見合わせとアナウンスされてて、おや?と思っていたら、新幹線の人がぶつかった事故があったとか。 トンネル内で人はねたか 山陽新幹線のボンネットに亀裂問題 JR西 - 産経WEST どうやって線…

毎日、毎月、毎年

庭の紫陽花が咲きました。 毎年同じ時期に、同じように咲くのって結構凄いこだなと思う。 丁寧に育てれば輝き続ける。 私も同じように輝き続ける たいなあ。

スポーツジムの人間模様

久し振りにスポーツジムに行ってきました。 先日、スポーツジムのことをブログに書いたので、なんとなくジムにいる人たちに注目しながらトレーニングしてましたが、ジムでも過ごし方も人それぞれだなぁと思いながら、人々を類型化してみました。(半分冗談で…

スポーツジム 車で行って チャリをこぐのは矛盾してる?

恒例のサラリーマン川柳、今年の1位は、 「スポーツジム 車で行って チャリをこぐ」 だそうで、意識と行動が矛盾している自虐的内容が受けたとのことです。 第31回『サラリーマン川柳』大賞決定「スポーツジム 車で行って チャリをこぐ」【ベスト10発表】 | …

残念なこと

アメフト部事件から考えたことの続き其の二 日大アメフト部事件は何故起きたのか - 100年ライフの生き方 今回の件、一番悔やまれるのは、加害者の選手がルール違反の行為を拒否できなかったこと。 冷静に考えればやっちゃいけないことは分かっていた。 日大…

ロサンゼルスオリンピックの影響

日大アメフト部事件から考えたことの続き 日大アメフト部事件は何故起きたのか - 100年ライフの生き方 スポーツが商業、ビジネスの道具になり始めたのは、ロサンゼルスオリンピックからと言われてます。 wikiより 1984年ロサンゼルスオリンピック - Wikipedi…

勝つか負けるか(日大アメフト部事件から思うこと)

前回記事より続き 日大アメフト部事件は何故起きたのか - 100年ライフの生き方 勝つか、負けるか、 スポーツの世界に限らず、どの世界でも勝敗はあります。 テストの成績順位 大口の契約を獲れたか逃したか ライバルと自分、どちらがあの娘のハートを射止め…